So-net無料ブログ作成
検索選択

<福岡切断遺体>腕時計換金の男に逮捕状 別の窃盗容疑で(毎日新聞)

 福岡市の博多湾で同市博多区堅粕(かたかす)、会社員、諸賀(もろが)礼子さん(32)の切断遺体が相次いで見つかった事件で、諸賀さんが所持していた腕時計福岡県内の質店で換金した男について、福岡県警が事件とは別の窃盗容疑で逮捕状を取った。捜査関係者への取材で分かった。県警は男を任意同行して事情聴取を始めた。腕時計を入手した経緯などについて聴く方針。

 捜査関係者によると、逮捕状が出たのは同市中央区在住の30代のアルバイト男性。直接の逮捕容疑は、同市内の勤務先から液晶テレビを盗んだとしている。

 男は諸賀さんが行方不明になった3月5日以降、県内の質店で諸賀さんのギリシャの有名ブランド製の腕時計を換金した。諸賀さんと面識はないとみられる。

 諸賀さんの遺体は3月15日に同市西区の能古島に下腹部が漂着して以降、同市中央区の福岡競艇場や須崎ふ頭で両腕や胴体、頭部が相次いで見つかった。両足と着衣、アクセサリーなどは依然として見つかっていない。

【関連ニュース
福岡・能古島の女性遺体:質店に同型腕時計、諸賀さん所持品か−−不明後換金
能古島切断遺体:尻に複数のあざ 他の部位を捜索
女性遺体:ふ頭の頭部、諸賀さんと断定 福岡県警
福岡・両腕発見:指紋で諸賀さんと断定 能古島の遺体と同一 犯人、鋭利な刃物使用か
取材ノートから:「無念」に応える /福岡

<金沢切断遺体>飯沼容疑者を再逮捕 殺意は否認(毎日新聞)
虚偽申請で訪問介護事業所の指定取り消し―東京(医療介護CBニュース)
丘染めるポピー32万本 万博記念公園(産経新聞)
5月28日に進行協議=名張毒ぶどう酒差し戻し審−名古屋高裁(時事通信)
武器使用基準、緩和検討を=PKO参加−岡田外相
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。